製品情報PRODUCT

鶏卵中身有無検査装置

鶏卵中身の有無をパック後に検査すると同時に、卵自体の有無も同時に検査します。容器や個数、卵の色・サイズを選ばずに不良品の検出検査が行え、不良品流出事故を未然に防ぐことが出来ます。
当社の画像検査装置と組み合わせることで、ラベルや豆シールなどの検査も同時に行うことが可能です。

製品の特長

  • 独自のセンサ採用
    微弱な電波を使用して、鶏卵中身の有無を検査します。検出感度が高く、不良品流出を予防します。
  • 容器を選びません
    透明パック・モールドパック共用。インパックラベル、上貼りシール、豆シール等がある場合でも、影響を受けずに検査が出来ます。
  • 色・サイズを選びません
    白玉/赤玉/ピンク玉の影響や、卵のサイズ、包装個数も一般的に流通しているものであれば影響なく対応可能です。
対応分野
業界など

食品、流通

スペック一覧

項目単位内容
本体寸法(W×D×H)mm1200×362×980
処理能力パック/h5000
対応物、サイズ透明パック・モールドパック(4,6,8,10,12個入)、S~2L
電源AC 100V/5A

各種ドキュメントダウンロード

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。

ダイオーエンジニアリング株式会社 / 営業部

お電話でのお問い合わせ

東京 03-3281-5040
大阪 06-4790-9301
四国 0896-25-3111
九州 092-406-9865

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら