製品情報PRODUCT

熱回収システム

燃焼設備・各種工業炉・蒸気加熱設備・その他熱源を使用する設備において、消費される燃料のエネルギーは、全て活用されておらず、ボイラー等の熱源設備の効率による損失・熱の移送経路での損失以外にも、温排水・排ガスあるいは余剰蒸気として廃棄されているエネルギーが存在します。

燃料コスト・電力コストのアップから、従来よりも低温度域までの廃熱回収が求められています。熱回収においては、回収熱の使用先・規模・腐食条件等、基本的に現状調査からの個別の検討にてご提案致します。


Binary(バイナリー)発電

バイナリー発電は、廃蒸気・廃温水・排ガスから熱回収し、発電します。熱源により沸点の低い媒体を蒸発させ、その蒸気でタービンを回し発電するシステムです。

低温域の排熱で発電が可能

オーガニックランキンサイクル(ORC)は、低温熱を機械の仕事に変えるために有機流体を使う熱力学サイクルであり、低温域の廃熱を利用し発電することが可能です。

コージェネレーションシステム

内燃機関(エンジン)あるいはガスタービンと蒸気タービンとの組み合わせで、動力・熱源蒸気・暖房・冷房・給湯などを得るシステムです。

高効率の熱回収

燃料の熱量に対し、トータルの熱回収として80%以上が可能です。

各種ドキュメントダウンロード